【ECCオンラインレッスン】値段、レッスン内容、特徴は?

ECCオンラインレッスンは株式会社ECCが運営するスカイプを使わないオンライン英会話サービスです。

それではまずは特徴を見ていきましょう。

1.特徴について

1-1.テキスト

「ECCが50年以上の歴史にわたって、追求をしてきた「日本人にとって最適な外国語学習」のノウハウを凝縮したテキストをベースとしています。初心者の方でも安心して受講いただくための創意工夫を凝らした内容となっております。」という記載があります。実店舗の英会話で培ってきたノウハウが反映されたテキストであれば、信頼できそうです。

1-2.教師の勤務形態

「教師個人の自宅から配信」しているのか、「オフィスへの出社型で安定したネット環境で配信」しているのかの情報はみつけられませんでした。

1-3.教師の資格

「厳しい基準をクリアした講師のみが担当」「ECCの厳しい採用基準をクリアし、教育者としての高いスキルを身につけた人だけ」ということで、独自基準で教師の品質担保に努められているようです。

1-4.レッスン形式

「マンツーマン」
これは他社でも同様のサービスがたくさんあるかと思いますが、グループ形式より話す時間がたくさん獲れるのでより上達しやすいと思います。

1-5.親の参加可否

「ECCオンラインレッスンこども英会話は、お子様がお一人で受講できるサービスをご提供しています。ただし、慣れない最初のうちは、パソコンの操作に戸惑ったりしないように、保護者の方がお隣でレッスンを見守ってあげてください。」
とのことです。他社サービスの場合は親子一緒で参加OKとうたっているものもありますが、最初だけでも参加OKであれば少し安心です。

1-6.レッスン時間

「1回25分」「予習は30分前から可能」とのことです。
1回25分というのはオンライン英会話では標準ですね。

1-7.予約方法

「休講日をのぞいて、当日を含む15日先までご予約が可能」
お気に入り講師が定額で選べるのは良いですね。
他社サービスは講師の実力により消費ポイントが違うサービスもありました。

1-8.実績

ECCの実店舗としての実績はあるかと思いますが、オンライン英会話としての実績は
よくわからないですね。

1-9.自由度

「送迎不要。自宅で好きなときに受講可」
これは他のインターネット英会話でも同様ですね。

1-10.1回あたりの単価

「640円/回~」※月8回プランの場合
高品質な教材・教師に対して、この値段というのはリーズナブルな範囲だと思います。
他社サービスでは数百円/回のようなものもあるかと思いますが。

2.レッスン内容

「30分前から予習可能」「25分間会話レッスンに集中」
「ウォーミングアップ(フリートーク)」⇒「キーワードの練習」⇒「発音レッスン」⇒「質疑応答」という流れのようです。
テキストは別途費用を払わないと、レッスン時間以外は見られないようなのが気になります。

3.料金

気になる料金ですが、ネイティブ以外だとそこそこリーズナブルな価格設定となっています。ネイティブはそれだけ価値があるのですね。

・月 4回: 3,000円(税抜)
・月 8回: 5,120円(税抜)
・月16回: 8,640円(税抜)
・月 3回:10,040円(税抜)[ネイティブ] ・月 4回:12,520円(税抜)[ネイティブ]

4.まとめ

ECCという信頼感があるなかで、テキスト・教師が高品質、値段設定もリーズナブルということで、費用対効果も高そうです。スカイプを利用しないというのが良い方向に働くのか気になりますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です